静岡県伊東市の岩崎建設株式会社です。住宅建築、別荘建築、店舗建築、リフォーム、バリアフリー対策など岩崎建設におまかせください。

農地のあれこれ

農地は農地法で規制されていて、宅地として売りたい場合でもなかなか難しいところがあります。

先ず、売るためには農業を営む方にあくまで農地としての使用目的で売るなら問題ありませんが、農家の方にしか売れないとなると、需要が狭くなるので、簡単には見つからないことが多いです。

そこで宅地として売りたいということにすると、先ずは買主を探してからの農転申請になります。

買主が決まらない状態では申請すらできないのです。

そのために新聞広告を出したいと思っても、それも農地法で規制されていることもあり、堂々と「農地ですが、宅地にして売ります!!」

なんていう広告も載せられないんです。あくまで農地から農地としての売買なので、こういった家も建てられる・・というような間取りは載せられませんし、キャンペーンの特典なども掲載できません。

なので、例えば弊社のような建築屋が売りたい場合でも買主を探すのはなかなか大変です。

買主の方も注意が必要です。農地だから安いと思って飛びついたら、農転費用(約50万円)が買主負担だったり、隣地との境界が確定していなかったり、実際は農地としても使っていない荒れた土地で、造成に高額費用がかかるなど。

後から聞いて驚くこともありますので、そういった土地をお求めの際には、売主もしくは不動産屋に詳しく聞いて確認した方がトラブルにならないと思います。

その点、弊社の川奈の売り地は

駅から徒歩3分のところにあり、日当たりも良く、農転費用、造成費(もともとほとんど平らの土地)、水道引込み費が全て入った価格。住宅地の中にある登記上だけ農地となっている土地です。

隣地との境界確定もされていますので、ご安心ください。

お値段、場所等は物件紹介に掲載してあります。

土地をお探しの方は是非ご連絡ください。


タイトル :
名前 : URL :

トラックバックURL

お問い合わせフォームへ